ドライオーガズムを風俗で体験

僕は昔からドライオーガズムに興味がありましたが、まだ体験したことがありません。
通常のマスターベーションでは体感できないですし、専用のアダルトグッズを使用してもダメでした。
入浴時は中指にローションを塗って、前立腺をマッサージしましたが、ポイントがズレてしまうようです。
何度やっても気持ちよくなることはなく、自力での方法は諦めてしまいました。
そんなとき、インターネットでドライオーガズムを体験できる風俗を見つけたのです。
手コキマッサージの専門店で、前立腺マッサージ、男の潮吹きなどを得意としているそうです。
料金は高めですが、ヘルスやソープなどの従来の風俗に飽きた方がよく利用していると言います。
その日は入店することはありませんでしたが、後日ホームページをチェックして料金が安くなる時間帯に行ってみることにしました。
店内の様子は通常の風俗と何ら変わりません。
男性スタッフの案内を受けて番号札を渡されて、あとはプレイが始まるまで待合室でくつろぎます。
女性は指名することもできますが、初めてで何もわからないので指名しませんでした。
番号を呼ばれると、コンパニオンが個室まで案内してくれます。
その後はシャワーで身体を洗って綺麗にして、ベッドに行くのです。
プレイ内容は本当に手コキがメインなので、手コキファンにもおすすめできます。
ローションをたっぷり使用してゆっくりマッサージをしたら、今後は前立腺をゆっくりと刺激してくれます。
指は前立腺に触れているそうですが、快感はほとんどありませんでした。
コンパニオンによると、ドライオーガズムを体感するまでにはある程度の時間がかかるそうです。
女性がオーガズムを体感するのと同じように、何度もマッサージを受けることで開拓されるそうです。
1回目で絶頂を感じられる男性はほとんどいないので、少しずつ開拓していきましょうという話になりました。
結局その日は、ドライオーガズムを感じることはなく、通常の手コキプレイで射精に至りました。
自分でマスターベーションをするのと違い、射精感がまったく違います。
出る量もかなり多くて、自慰では得られないスッキリ感を覚えたものです。
そんな僕がドライオーガズムを体感したのは、手コキ専門店7回目のときです。
通常の射精とは比較にならない快感が押し寄せてきて、身体が勝手にビクビクしたのを覚えています。
射精するわけでもないのに、射精以上の快感を何回も体験できるのです。
この快感は言葉で説明できるものではなく、実際に経験した人しかわからないでしょう。
最後はペニスへの直接刺激も受けて、大量に射精してプレイが終了しました。
風俗は何度も経験していますが、これほどの射精量は今までありません。
プレイ後は完全に性欲がリセットされて、2~3日はまったく性欲が湧かなかったほどです。
普通の風俗に飽きてしまった方は、手コキ専門店をおすすめします。
前立腺マッサージを基本サービスとして用意している風俗を選んでください。

Comments are closed.