女性がイクときを体験する

女性とエッチをしたり、射精をして気持ち良くなるのもいいですが、
そういった気持ち良くなる方法以外にも、気持ち良くなる方法があれば体験してみたいと思いませんか?

そういったときにはドライオーガズムに挑戦するといいでしょう。
こちらは射精を伴わないで気持ちよくなることができるのが特徴です。
主にはお尻の穴の中にある前立腺を刺激して気持ち良くなります。
このお尻の穴の中、気になるものの機会がないと触ることも少ないと思うので、指を入れるなんて怖いかもしれません。
しかし、少しずつ慣らして入れていくと入れられるようになります。
コツはたくさん濡らすことです。
でも、お尻の穴は自然にはあまり濡れてこないので、ローションを使ってたっぷりと濡らします。

このローションを使うと滑りも滑らかになるので、指を入れても痛くないですし、むしろどんどんと気持ちが良くなっていきます。
お尻の穴がマッサージするように指を出し入れすると、こんなにも気持ちが良かったんだ。
ということを実感しビックリするかもしれません。
そして、長時間刺激する必要もあります。
簡単にイクわけでなく、気持ちの良い頂点に達するまでは少し時間もかかります。
なので、根気強く、前立腺のある場所に刺激を与えることも大切です。

そのときには指だと疲れてくるかもしれません。
今は専用のおもちゃがたくさん種類も販売されています。
ディルドなどを上手に使いながら少し楽に長時間刺激を与えるといいでしょう。
そして、実は姿勢というのも大切になってきます。
頑張ろうとして、少しムリな疲れる体勢では気持ちよくなれません。
リラックスした姿勢で行うことも大切になります。
そして、イキそうになったら体を横にするとさらに体が震えるような、体全身に渡る気持ち良さを感じることができます。
この感覚が女性のイクときにも似ていて、女性はどのようにエッチのときに気持ちよくなっているのかも、体験することもできるでしょう。

最近は、ディルドに限らずローターになったおもちゃも多く販売されています。
前立腺の位置が合えば、刺激もしやすく気持ちよくなることができます。
そして、このドライオーガズムで感じやすいような設計にもなっているので、頂点に達する日も近くなるはずです。
指よりも自分に合ったおもちゃを探すといいでしょう。
あとは、気持ちも大切になります。
これは重要です!
せっかく気持ちよくなろうとしているのに、気になることなどがあり会社のことを考えてしまったり、本当に気持ちよくなれるのか信じられなくなったりと、疑ってしまっては気持ちよくなれません。
女性の気持ちよさを体感する喜びを想像しながら、気持ちよくなるということが大切になります。
意外にも慣れない方は多く、途中で挫折している方も多いのがドライオーガズムです。
なので少しイケないくらいで諦めないでください。
何回もしているうちに自分なりにやり方を見つけて、気持ち良くなることができるでしょう。

何回もイクまでトライしてみてください。

Comments are closed.