強烈に気持ち良く感動したドライオーガズム

なんとなく自分が射精をしてイク時よりも、女性がイク瞬間というのは喘ぎ声も大きくて気持ち良さそうに感じていました。
なんだかうらやましくも思えてきて、どの位気持ちが良いのか彼女に聞いてみたら、たぶん男の人と同じくらい気持ち良いと教えてくれました。
やっぱりそうなのかな?とも思ってその時には納得していたのですが、風俗店を探している時に女性がイク時位に気持ち良くなれるドライオーガズムについて書かれていたのです。
そこのページを見ていて男性よりも女性がイク時の快感の度合いは違う事も分かり、強烈に気持ち良い事も分かりました。
確かに女の子の気持ち良さそうな表情を思い浮かべれば、その事も納得できるとも思ったのです。
どんどんと射精以上に気持ち良いドライオーガズムを体験したい気持ちになり、実際にどのように行うのかネットでも調べてみました。
自分でも行う事ができて実際にオナニーでしている男性もいるようだったのですが、あまりアナルの中に何かを入れた事がなかったので不安な気持ちもありました。
風俗店を探している時に見つけたお店にお願いをした方が、上手に気持ち良くしてくれそうだとも感じ、そのまま予約をしてみる事にしたのです。
初めて利用するお店だったのですが、システムについてやポイントが貯まり次回もお得になる事など詳しく教えてくれました。
派遣型のお店だったのですが、最寄りのホテルで安いところを紹介してくれたり、女の子が早く到着するところを教えてくれたので親切だと感じ好印象でした。
オススメのホテルに行き女の子を待っているとすぐに到着し、そこからいやらしく服を脱がせ体をマッサージしてきたのです。
段々に体も解れてきて、このままずっとマッサージしてもらいたいくらいに気持ち良くなってしまいました。
そしてそこで女の子は乳首を舐めて刺激をしたり、手足を縛ってペニスを責めてきました。
もうマッサージのおかげで感じやすくなっている体は、そのプレイだけでペニスはビンビンになり我慢汁を垂らしていたのです。
睾丸部分なども丹念にマッサージしてくれて、普段以上に飛ばしながら気持ち良くなりました。
その後には初めてアナルの中に指が入ってきて少し緊張してしまったのですが、女の子は僕の事をフォローしながら優しく入れてくれたので大丈夫でした。
穴も広がってきたところで今度はエネマグラという器具を入れて、さらにアナルの中の前立腺部分を刺激してきたのです。
その時にはまだ意識が確かだったのですが、段々に感じた事のないような強烈なイク感覚に襲われました。
もう我慢できないと思っているうちに意識が少しなくなっていき、足をガクガクさせながら喘ぎイってしまいました。
射精をする時は一瞬イクという感じなのですが、イった後も余韻が残っていてとても気持ち良くてビックリしてしまったのです。
こんなに気持ち良いのであれば、もっと早くから知っていたかったと思うくらいの感動がありました。

Comments are closed.