連続絶頂に挑戦してみよう

せっかくだからと色々な風俗に行ってみたのですが、やはり一番楽しいのは、性感マッサージでした。
なぜ性感マッサージが一番なのか、疑問に思うかもしれません。
実は、私としても以前は性感マッサージが一番だとは思っていませんでした。
衝撃の体験をしてから、性感マッサージが一番だと思うようになったのです。
私は、以前からドライオーガズムによる連続絶頂がどういうものなのか、できることならば一度体験したいと思っていたのです。
というわけで、一度性感マッサージによる前立腺の責めを体験してみようと思い、予約をして行ってきました。
幸い私はM側の人間ですので、女性に命令され一方的に責められるのが大好きなので、四つん這いになって、前立腺を責められることにはまったく抵抗はありませんでした。
しかし、前立腺マッサージを経験したことがなかったため、すぐに連続絶頂を迎えるのは、かなり難しかったです。
前立腺を刺激されると、自然と勃起をしてしまいますし、アナルに特有の気持ちよさを感じることはできます。
しかし、自分ではトレーニングをしたことがなかったので、簡単に絶頂を迎えることはできませんでした。
最初の時は、前立腺マッサージをされながらペニスをしごいてもらって射精をしました。
もちろん、それでも充分気持ち良いのですが、その時プレイをしてもらった女の子にドライオーガズムはもっとすごいよ、と言われたのでトレーニングを積んででも絶頂を迎えたいと感じました。
まず早速大人のおもちゃのお店でエネマグラを購入しました。
色々な大きさがあったのですが、とりあえず最初は小さいサイズで試してみることにしました。
小さいとはいえ、自分で肛門に異物を入れるのは抵抗がありました。
しかし、ローションをたっぷりつけてコンドームを装着したエネマグラは、しばらくすると私の肛門に軽々と飲み込まれてしまいました。
そのまま刺激を繰り返して、気持ちよくなる。
そういうトレーニングを繰り返していました。
慣れてきたら徐々に激しく、あるときは電動のおもちゃと接続して刺激を前立腺に与えたりもしました。
そのようなことを繰り返していると、自分だけでも簡単に前立腺で気持ちよくなることができるようになりました。
あとは、もう一度性感マッサージで挑戦するだけです。
以前のように、指名した女の子に前立腺を緩急をつけながら刺激してもらいました。
自分でやるのと違い、刺激が予測できないので思わず喘ぎ声が出てしまいました。
女の子は、それを見て笑っていましたが、私はそれどころではありませんでした。
頭の中が真っ白になっていったからです。
そのまま、数分たったら真っ白な世界が目の前に広がり連続で絶頂を迎えてしまったのです。
自分でトレーニングを積んででもこの気持ちよさを体験して良かったと感じます。
それ程の気持ちよさですので、射精だけじゃ物足りない方、女子のイクという感じを味わいたいという方にお勧めです。

Comments are closed.